□スマホのゲームって凄いよね

ゲームがスマホの代名詞に

トレクル

ゲームと言えば・・・とい問いを投げかけられたら何と答えるでしょう。

 

私はアプリと答えると思います。それほどゲームとスマホのアプリは近い存在になっているのです。

 

アプリと言えば・・?これも私はゲームと答えるでしょうね。主婦などはクックパッドとか、学生ならLINEなどとちょっと答えは違ってくると思いますが、ゲーム・アプリ・スマホ・・・。かなり濃い関係になっているのが現状でしょう。

 

アプリ創世記には色々なおもしろアプリが登場していましたが、今では情報番組でもまったく紹介されなくなりましたよね。すでに出尽くした感があるのではないでしょうか?

 

しかし、ゲームアプリはどんどん新作が開発されて、どんどん面白くなっているのです。

 

家庭用ゲームが全盛だった頃。一本のゲームを買って、どれくらいの期間士のゲームで遊んでいたでしょうか?人それぞれでしょうが、半年はやり続けなかったのでは?一年間ずっと続けるようなゲーム等ほとんどありません。下手をすればRPGなど発売直後からやりまくって、1〜2週間で終了なんてこともあったでしょう。

 

例外はあるでしょうが(モンハンやウイイレ等)ほとんどのゲームは使い捨ての状態でしたよね。

 

ではスマホのアプリはどうでしょう?パズドラはリリースされて数年が経ちますが、いまだに続けている人も多いはずです。最初にお金を回収出来たら終了だったパッケージゲームはそのゲームがどれだけの期間プレーされていても、売ってしまえば終わりです。次回作のことを考えれば良かったんですよね。

 

しかし、スマホのアプリはユーザを留まらせて、面白い企画や新しいキャラクターをどんどん追加していくので、終わりが無いのです。開発側もどうやってそのゲームからユーザーを逃がさないかをかんがえている様になりました。

 

初期段階で未完成。序章の部分しか出来ていない状態でリリースするのもそれがあるからでしょうね。完成形をリリースしてしまえば、クリアーしてしまえば終わりですから・・・。

 

スマホのアプリゲームは今までのゲームとは全く違う思考で作られているのだと思います。